産休中に内職はやめたほうがいい?

MENU

産休中に内職はやめたほうがいい?

産休中の暇な時間を使って内職をしようと考えている人もいるかもしれません。
今は手作業の内職はかなり激減しているので探すこと自体が難しいのですが、
マイカーで納品できる人限定などの形で募集されていることもあります。

 

ですが、暇だからといって産休中に内職を始めるのはあまりおすすめできません。
その理由は、ふたつあります。

 

まず、ひとつめの理由が、思っているほどの収入に繋がらない場合が多いという
ことです。
たまにテレビでやっている内職特集を観たことがある人ならばわかると思いますが、
1時間やっても100円とかそれ以下の報酬が設定されているようなものも
ありますよね。

 

ほとんどの内職は、ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度の金額しか稼ぐことが
できないんです。

 

そして産休中の内職がおすすめできないふたつめの理由が、忙しいということ。
これはどういった内職を選択するかによりますが、内職の中にはかなり厳しい
納期が設定されているものもあります。

 

いくら報酬が安いといっても納期は守らなければならないわけなので、あまり稼げも
しない内職に睡眠時間を削られてしまうこともあるかもしれません。
そうなってしまっては、ストレスも溜まりますよね。

 

気軽な気持ちで内職を始めてしまってあとから後悔している人もたくさんいるので、
手軽に簡単に稼げそうだと思って内職を選択するのは避けたほうがいいでしょう。

 

ゆっくり休まなければならない産休期間中に忙しく内職をすることに
なってしまうかもしれません。

メールレディなら気軽に始められる

産休中の暇な時間を使ってお金を稼ぎたいと思っているのであれば、
内職よりもメールレディのほうがおすすめです。

 

メールレディは、自分の空いた時間を使って稼げる仕事なので、納期が厳しい
内職のように忙しく作業をしなければならないということはありません。

 

ソファーに横になりながらお菓子を食べつつスマホや携帯を使って稼ぐことが
できる
んです。
…というとあまり稼げないのではないか?と不安に思ってしまうかもしれませんが、
メールレディは高収入が期待できる仕事としても知られているんですよ♪

 

内職では時間に追われてしまうこともありますが、そういった心配もありません。

 

お金に余裕があると精神的にも余裕ができますよね。
メール交換をするだけでこんなに稼げるの!?とびっくりする人がたくさんいる仕事です。
暇時間を潰せるだけでなく報酬も得られるわけなので、余っている時間を使って
効率よく稼いでみませんか?

産休の暇な時間を使って稼ごう!

産休中に内職はやめたほうがいい?関連ページ

産後はどんなお金がかかる?
産後にかかるお金はたくさんあります。紙おむつ代や粉ミルク代、おもちゃ代なども考えなければなりませんよね。どんなお金がかかるのかをチェックしておきましょう。
産休の暇時間を使ってお小遣い稼ぎ!
産休中はゆっくり休める時間ではありますが、ただだらだらと過ごしてしまうのはもったいありません。そこで、暇な時間を使ってお小遣い稼ぎをしてみてはどうでしょうか?